第3回エロゲ報告

去る8月22日に
エウロス文芸部第3回会合、
通称第三回エロゲ
開催されました。

初の日曜開催ということで
出席者は・・・・・・

ダララララララ、ダンッ(ドラムロール)






2人!

OH、インディアン、ウソツカナイ・・・・・・

私を入れて、参加者2人です!
タイマンですよ!w(スタート時)

しかしながら、
そんな参加人数の少なさなど
もともと門戸の狭いこの企画にとっては
瑣末な問題なのだよ!
・・・・・・泣いてなんかないよ?

詳しくは、下の「第3回エロゲ内容」をクリック!

「第3回エロゲ内容」
[PR]
# by busk01 | 2010-08-29 23:35

祝!開通&エロゲ開催

祝!開通!

落雷のせいで壊滅したネット環境も
乗り換えたケーブルインターネット工事が完了しましたので
これで完全復旧です!
私の部屋の壁には
引込み線の穴が開きましたがwww

と、いうわけで!
延期になっていた第三回エロゲを
開催したいと思います!


概要は以下のとおりです。
日時:2010年8月22日日曜日 23:00~
場所:エロ鯖 ロンドン シェイクスピア邸


課題図書はもちろん、
江戸川乱歩 「人間椅子」
議題は
「フィクションオチと理解したので、
 本当にいいのか」
です。

初の日曜日開催となります。
お間違えのないよう
奮って参加いただけたらと思います。

・・・・・・また雷が落ちたりしませんように!
[PR]
# by busk01 | 2010-08-16 02:17

エロゲ第三回、延期のお知らせ

申し訳ございません!
エロゲ第三回を延期します!


当日になっての延期のお知らせは
大変心苦しいのでございますが、
事情を説明いたしますと
昨日のゲリラ豪雨時の落雷により
通信機器系が全滅したためです。
ADSLモデムも無線ルーターもダメでした。

自宅より300mも離れていない避雷針に落雷、
一時停電まであり、
電気が復旧してほっとしたのもつかの間、
通信機器がまったくもってダメ><

この更新は別のところから行いましたが
現在、通信環境の復旧のめどが立っておりませんので、
誠に申し訳ございませんが
エロゲ第三回は延期
とさせていただく結果となりました。
開催日時が再び決定いたしましたら、
当ブログにてお知らせいたします。

楽しみにされていた方々に
大変ご迷惑をおかけしますが
御理解いただければと思います。
[PR]
# by busk01 | 2010-07-17 10:47

告知!エロゲ第三回

告知!
エロゲ第三回を開催します!


エウロス文芸部も
早いものでもう第三回です。

さて、今回の課題図書ですが、

「人間椅子」です!
江戸川乱歩です!


いやあ、はやくも大御所作品です。
このままマニアック路線で突っ走らないようにしないとwww

とはいっても、
文章量的には敷居が低いので
初参加の方も是非!

いやあ、角川ホラー文庫さんの装丁は
田島昭宇さんなんですねぇ。
エローイwww

d0002887_0425920.jpg

人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)

江戸川 乱歩 / 角川グループパブリッシング



でも、私の買ったのは
新潮文庫さんなんですねぇ。
角川ホラー文庫版が近所になかったのでwww

江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)

江戸川 乱歩 / 新潮社



で、議題ですが、
「フィクションオチと理解したので、
 本当にいいのか」
です。

未読の方は議題を読まないでくださいwww
議題もオーソドックスなものにしました。
初参加の方も是非!

さて、日時会場ですが、
日時:2010年7月17日土曜 23:30~
場所:エロ鯖 ロンドン 『シェイクスピア邸』


今までと場所が違うので
ご注意ください!

あまりにもミドルトン邸にイベントをこなしにくる
PCが多かったためですwww
[PR]
# by busk01 | 2010-07-09 00:55

エロゲ第二回報告

d0002887_2342955.jpg


と、「1.5回」程度の
軽い気持ちだったんですよ・・・・・・


それがまたまた
3時間の長丁場になるとはwww


d0002887_2361216.jpg


というわけで、
開催責任者として人柱になったというか
晒し者が吊るし上げられるというか
自作ショートストーリーの公開添削会ですw

傍目に見ると
こんな感じの和やかな感じwww

d0002887_2393311.jpg


のはずだったんですが、
もうほんとに
全員が暴走した
www


アーセナル談「ものすごく熱くエロ小説を語る会」

なので、

d0002887_23153740.jpg


いや、ほんとに
特定の方の名誉のためにも
今後のエロゲ部の活動のためにも
特定の方の名誉のためにも
詳しい内容の公開は
自粛www

今回のスクリーンショットの台詞が
全部私の台詞しか採用できてないという事からも
察してくださいw

まあ、私が書いたSSの内容にも
問題はありますが、
「エロ表現を語ってたのが8割」
という体たらくwww

しかも、その最中に
ミドルトン邸にイベントでやってくる
一般人多数www

次回は会場を別のところにすることを
検討しますw

暴走はしましたが
大変に勉強になりました。
具体的には
「エロに三点リーダは必須」
「プロットをテロップと間違えない」www


参加者のみなさま
ほんとうにありがとうございました。
次回、エロゲ部開催も
当ブログにて近々発表いたしますのでお楽しみに。
[PR]
# by busk01 | 2010-07-06 23:56

エロゲ第二回?

エウロス文芸部
第二回、開催発表です!


第二回というには
テーマが小さすぎるのでアレなのですが、
「1.5回」的な位置付けで認識してもらったらいいです。

今回は
前回の敷居の高さを格段に落として
「クロガネーゼSS添削会」とします。
※「SS」とはショートストーリーの略です。

・・・言っておくが、
手加減しろよ?www


あくまで、前回の敷居の高さに
涙を飲んだ人たちのための企画なんだからねっ!
フン!


開催概要は
日時:2010年7月3日土曜 23時~
場所:エウロス鯖 ロンドン ミドルトン邸



まあ、でも「文芸部」と名付けたからには
「書く」方の活動もあった方がいいかな、と思ったわけで
となると、開催責任者としては
後が続く続かないにしろ、やっておかないといけないかなと思ったわけでw

で、SSの内容なのですが、
・・・ちょいエロなので、
ダメな人は読まないでwww
で、読んでしまってからの苦情とかやめてwww


そういうわけで、
そのへんが寛容な人で
クロガネーゼに優しい人
下の「『マグダラのマリア』草稿をクリックだwww

『マグダラのマリア』草稿

言い訳をすると内容から判断して
ブログにするのはまずいかなと思ったので
リンクにしたわけですが、
HTMLの書き方を
簡単なタグ以外さっぱり忘れていた
ので
読みにくいとは思いますが、
ウィンドウサイズを適当に狭めたりして調整してくださいwww

主な登場人物は以下のとおり。
d0002887_161974.jpg

イレーヌ
言わずと知れたDOLの看板娘。


d0002887_172431.jpg

ユージェニー
マルセイユ酒場の看板娘。イベント時などに出現。


d0002887_183785.jpg

ポーリーヌ
マルセイユ代表肉食系女子。イベント時などに出現。


さあ、当日は
心に優しさと思いやりを
十分に用意して
ミドルトン邸に集合だ!


イングイベントとかこなしておくのがマナーだぞwww
[PR]
# by busk01 | 2010-06-26 01:17

エロゲ!

d0002887_16495520.jpg


タイトルはアレですが、
無事予定通り行われたわけですよ、
エウロス文芸部が!

正直、あんなに来るとは思いませんでした。
といっても、私を含め
9人でしたがwww

いや、でもホントに大人数でしたよ。
なんせ、今回の課題図書はブロックでしたからw

文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)

京極 夏彦 / 講談社



で、23時に予定通り開始できたのですが・・・

d0002887_16522962.jpg


あれだけやる気を見せていたLSL楽長
遅刻ですwww


で、遅刻してきた楽長ですが、

d0002887_16555431.jpg


イングイベントがはじまったようです。

やってねーのかよ!www


もうDOLしはじめて何年も経ってる人が
ミドルトン邸でのイベントが残ってるだなんてw

で、もう一つ事件が!

d0002887_1718485.jpg


本人(偽)降臨! |☆∀☆)ノィョゥ

中身はFULLMOONさんなんですがねw

もう私の周りにいる人間は
バカばっかりだよ!www

そんなこんなで、
予想外の盛り上がりで
第一回エウロス文芸部は幕を閉じました。
3時間オーバーという
予想外の時間をかけてwww


集まっていただいた方々には
この場を借りてお礼を申し上げます。
次回開催時はもっとたくさんの方々の参加があるといいな。

では、議論の内容、
「久遠寺涼子の最初の子供は
『誰』と『誰』の子供なのか?」

下の「第一回エロゲ結論」から。

※激しくネタバレを含むため、
  読む気のある方で、未読の方はクリックしないでください。


「第一回エロゲ結論」
[PR]
# by busk01 | 2010-06-13 18:40

新プロジェクト、始動!

プロデューサーさん、
新プロジェクトですよ!
新プロジェクト!


というわけで、
帝國禿奇団も好評(?)のうちに解散し、
休眠、いやさ充電期間に入っていた
あのクロガネーゼが、
新プロジェクトで再始動!


猫ブログで放電していたんじゃないかという
ツッコミは心の奥にしまいこみたまえ。
墓まで持ってくつもりで。

閑話休題。

で、新プロジェクトの内容ですが
その名も
「エウロス文芸部(仮)」!
現時点では仮題ですので、第一回開催時に
イケてる名称を大募集だ!
ちなみに仮の略称は
「エロゲ」でwww

さて、活動内容ですが
みなさんは読書をしていて
「あれ?この理解でいいのかな?おろ?」とピンと来ず
解決するため何回か読み返してみるのだが
結局自分の中の解釈に自信が持てないまま、
読み終えちゃった、ということはないだろうか?

かといって、自分の周りに同じ本を読んでる人が
都合よくいるわけでもなく、
しかも、こんなブロックレンガみたいな本を
「読んで!」と押し付けることができるわけもなく。

そう、そのもやもやをみんなで
解消しようというのがこの企画です!

記念すべき第一回対象作品は
京極夏彦「姑獲鳥の夏」です。
ちなみに、私が持ってるのは以下の2冊です。

文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)

京極 夏彦 / 講談社


姑獲鳥の夏

京極 夏彦 / 講談社



で、議題ですが
「久遠寺涼子の最初の子供は
 正確には 『誰』と『誰』の子供なのか?」
です。

開催日時と場所は
2010年6月12日
土曜日23時より
エウロス鯖ロンドン ミドルトン邸
です。

d0002887_20225494.jpg


さあ、みなさん
当日までに鬱々と読み耽り、
理論武装した上で本を携え、
集い語ろうではありませんか!

[PR]
# by busk01 | 2010-05-29 20:24

いえーい!念願のお泊り!

ついにこの日が
やってきた!


しかしながら、
その舞台は
リマですwww

港から酒場へ直行するクロガネーゼ。
それ自体はいつもの光景だが
いつもの軽やかな足取りではなく
どこか気合の入った感じだった。

ジョニー(以下、ジ)「今日は頑張る気なんでやすねぇ。」

エマ「まぁ、実を結ぶといいですけどね~」

さくら「え?なにがです~?」

ジ「いずれわかりたくなくてもわかる日が来やすよ・・・」

d0002887_20324236.jpg


クロガネーゼ(以下、ク)(つーか、食い物の話以外、食いつかねぇしなぁ)

そういうわけで
あちらの食べ物、あちらの果物の話をしながら
ゆるゆると杯を重ねていたが、
突然ティカが上目遣いでつぶやいた。

d0002887_20352469.jpg


ク「え?」

d0002887_20461827.jpg


ク「ティカ・・・、どんなことでもかまわない。
  俺に遠慮なんてすることはないんだよ。」

d0002887_20485462.jpg


ク「さみしい思いをさせたね。その埋め合わせとは言わないが・・・」

d0002887_20505882.jpg


ク「もちろんだ。ごはん以外でもティカの期待に応えてあげるさ。」

d0002887_2055595.jpg


ク(一晩過ごしても、ごはん、か・・・。まだまだ精進が足りぬな)



ついに、ティカを落としました。
残すは、イレーヌと、さて誰だったかな?www
[PR]
# by busk01 | 2010-02-13 20:58

あけましておめでとうございます!

あけまして
おめでとう
ございます


もう年明け雰囲気などとっくの昔、
絶賛1月下旬真っ最中ですが、
年始の挨拶ですwww

今年もよろしくお願いします。

さて、アップデートから一月以上経ち
日本ブームも落ち着いてきましたが、
今回のアップデートでは
副官枠も増えました!

副官枠が増えて
日本が実装。
こりゃ、クロガネーゼが黙っちゃいないぜ、ヒャッハー!
というのが今日のお話。



クロガネーゼ(以下、ク)「コーネリアがいない航海ってのも案外味気ないもんだなぁ」

ジョニー(以下、ジ)「まぁ、静かでいいんでやすがねぇ・・・」

セビリアを出港する際にクロガネーゼは
コーネリアを自宅に残してきた。
案の定、渋りに渋った。
「エマだけを連れて出港する」
この意味がわからないコーネリアではなかった。

ク「ジョニーもコーネリアがいないと物足りないか?」

ジ「なんとなく航海が長く感じまさぁ。何故かはうまく言えないんでやすが。」

(それは殴られて意識を失わない分だけ長いんだよ)
そうクロガネーゼは思ったが、「そうか」とだけ答えておいた。

ジ「お、堺が見えてきやしたぜ。おゆきちゃんとこに直行ですかい?」

ク「まぁ、酒場に用事なのは変わらないんだがな。」

「新しい副官を雇う」
コーネリアでも気付いた事に気付かないジョニーを連れて
堺の港に降り立った。
船では既にエマが受け入れ準備を整えているはずだ。
残る仕事はクロガネーゼの仕事だけだ。

ク「おやじ、仕事を探してる奴がいるって聞いてきたんだが?」

酒場主人「ああ、直安っていう腕の立つのが・・・」

ク「いらねぇいらねぇ。なに言ってんだ。お、あっちにいるのがそうだな」

クロガネーゼは徳利とおちょこを二つ手に取ると
肩をすくめる酒場主人を尻目にひとつ離れた腰かけに向かった。

d0002887_14473553.jpg


ク「仕事を探してるって聞いたんだが、あってるかな?俺はクロガネーゼってんだ」

返事も待たず、クロガネーゼは隣に腰をかける。
その娘は特に驚いた様子もなく、クロガネーゼの挙動を見つめた。

d0002887_14565475.jpg


さくら(以下、さ)「はい、そうです~。雇っていただけるんですか~?」

ク「うちも人手が足りなくてね。参考までにどんな仕事ができるか聞いておこうかな。」

さ「はい。盗賊です~。」

クロガネーゼは一瞬何を言ってるのか理解ができなかった。
(盗賊?この娘が?なにかの冗談か?)
娘のおっとりした雰囲気と
「盗賊」という単語は最も離れたところにある言葉に感じたのだ。

さ「どうしました~?」

ク「いや、意外だったんでね。ま、意外さも含めて気に入った。来てくれるかな?」

本来、ここまで話が急に進むと
普通警戒しても良さそうなものだが、
さくらはためらいもなく、うなずいた。


ジ「はぁ?さくらさん、盗賊なんでやすか?」

ク「そうらしい。本人が言うには、だが」

堺を出港し満天の星空の下の甲板で
ジョニーとクロガネーゼは清酒を飲みながら話していた。

ジ「人は見かけに寄らないんでやすねぇ」

ク「まったくだ。」

今頃はエマがさくらに船の説明をしているはずだ。
おっとりしたエマと話すさくらは
とてもじゃないが盗賊などとは思えなかった。

ジ「! しかし、盗賊ってのはまずいでやしょう!」

ク「・・・ああ。コーネリアがうんと言うかどうか・・・」

副官最古参であるコーネリアも盗賊だ。
世代交代と受け取られかねない。
コーネリアが激発することになれば
ジョニーの死は火を見るより明らかだ。

ジ「そうでやすねぇ。・・・って、
  あっしが死ぬんでやすかい!?

冗談はさておき、
ヨーロッパに帰るまでにうまい説明を考えなくてはならない。
やっぱり残された仕事は
最後までクロガネーゼの仕事だった。


というわけで、
コーネリア・エマ・ナターシャ・フランシーヌ・さくらと
副官も5人という大所帯になりました。
全員連れて航海できればいいのですが、
そうはいかないのが仕様というやつですwww
[PR]
# by busk01 | 2010-01-24 15:18