<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハ~ロ~ウィ~ン

いたずらさせてくれたらお菓子をあげるぞ!(嘘)
今年もハロウィンの季節がやってまいりました。
仮装した人々で街は大賑わいです。
「ボンデージコスチュームの娘は、いねがー!」

さて、一部の知り合いから
「アムスで4人のかわいこちゃん(死語)が迎えてくれるよ」と
聞いていたので、さっそくハロウィンイベントを開始しました。
d0002887_0193390.jpg
d0002887_0195024.jpg
d0002887_020492.jpg
d0002887_0201998.jpg

撮影中ずっと、り(仮名)さん[Fairy商会]に見られてたので、
恥ずかしかったです。
その様子はこちら。

んー、なんかみんないいとこのお嬢なので、
鼻持ちならない感じ。
「ツンデレっていうレベルじゃねーぞ」
デレがないし、私は妄想補完はしないのでwww

個人的には衛兵前のレニさんがいいかなー?
みなさんは、お好みの子が見つかりましたか?
d0002887_020327.jpg


まだまだ続くハロウィンイベント。
次回はどんな娘さんが登場するか、どうぞお楽しみに!
[PR]
by busk01 | 2008-10-29 00:24

プレゼント

ひさびさにセビリアに帰ってきたクロガネーゼ一行。
やっぱり自宅は落ち着く。
たとえインド風とはいえ、
やはり我が城、いとしの我が家なのである。

さて・・・
コーネリアと二人きりな訳だが、
部屋の隅でなにかを熱心に磨いているコーネリア。
あれは、・・・棍?
・・・どこの国の武器だ?
まあいい、見なかったことにしよう。

クロガネーゼ(以下、ク)「コーネリア。受け取って欲しいものがあるんだが。」

コーネリア(以下、コ)「ん?なんだい?船長?」

プレゼントは何度経験しても緊張する。
相手が気分屋のコーネリアならなおさらだ。
コーネリアは開けた途端、そそくさと隣室にひっこんだ。
d0002887_2335574.jpg

コ「せ、・・・船長。に、似合うかい?それにこれって・・・新婚用サリーじゃ・・・」

ク「ああ、とても似合うよ。喜んでもらえたようで嬉しいよ。」

コ「し、しんこ、・・・その、船長、あたい・・・」

ク「ん?」

クロガネーゼにそっと近付くコーネリア。
片方しかない二人の視線はいつにもまして交わらない。

コ「せ、船長・・・」

フランシーヌ(以下、フ)「ただいまー!デッキブラシ買ってきたよー!」
d0002887_23362497.jpg

コ「!?

エマ(以下、エ)「ただいま戻りました~」
d0002887_23393726.jpg

ナターシャ(以下、ナ)「船長、銀行の貸し金庫枠いっぱいでしたよ。」
d0002887_23424780.jpg

コ「!?

ク「あぁ、おかえり。」

コ「・・・船長、なんで、新婚用サリーをみんなが・・・?」

ク「なんでって、ちゃんと一着ずつ
みんなに渡さないとケンカになるだろ?
せっかくかわいい服なんだし。」

コ「・・・あたいは、あたいは、てっきり・・・!」

ゆらゆらと歩いて、マネキンからなにかを取りあげるコーネリア。

ナ「ちょっと!コーネリアさん!それ、ラブリュス!」

ク「あぶない!あぶない!落ち着け!」

フ「きゃー!コーネリアが壊れたー!」

エ「ジョニーさん!あぶない!」

ジョニー「え?」

ザシュー

ジョニー「ぎゃあああああ!

ぴぴるぴるぴる ぴぴるぴー

ジョニー「いやあ、死ぬかと思いやしたぜ」

<おしまい>
[PR]
by busk01 | 2008-10-24 23:58

意味深プレゼント

クロガネーゼ(以下、ク)「おーい、ジョニー。ちょっと手伝ってくれー。」

穏やかな昼下がり、船長に呼ばれたジョニーは
船長ともに銀行の貸し金庫の中にいた。

ジョニー(以下、ジ)「結構いろいろ使わないものが入ってやすねぇ」

ク「まあ、自宅にも割り振ってるんだがな。改めて、整理しようと思って。」

ジョニーは石斧だのほうきだのを片付けながら、
隅にある小綺麗な袋に気が付いた。

ジ「船長、これ、女物の服じゃないですかい?」

中にはインド風のピンクの服が入っていた。

ク「ああ、そうだ。どうした?」

ジ「女物の服が金庫にしまってあるなんて、すぐ貢いじまう船長らしくもないでやす。」

ク「ああ、それは新婚用サリーなんだ。」
d0002887_152433.jpg

ジ「へえー。なんで、しまってるんでやす?」

ク「お前なー、新婚用って言っただろ?
インドでは新婚用の特注品なんだから、
迂闊にはあげられないだろ?」

ジ「案外、船長も気を使ってるんでやすね。」

ク「・・・ちゃんと渡さないとな・・・」

ジ「へ?なにか言いやしたかい?」

ク「なんでもねえよ。片付いたら飯おごってやるからよ。がんばれ。」

ジ「へーい。」

<つづく>
[PR]
by busk01 | 2008-10-15 01:58

インカローズパワーでキミもモテモテ!

インカ服を縫製する多忙な毎日の中、
立ち寄ったリスボンで見知った女性に遭遇。

さっそくインカ修行の成果をプレゼント。
「ほらほら、慌てないで、二人とも。ちゃんと二人にあるんだから」
d0002887_204797.jpg


という、妄想はさておき、記念撮影させていただきました。
よいね!
なんというか、いかがわしい雑誌の
「この石の力で金も女もすべて手に入れろ!」みたいな
通販広告みたいになってるけどwww

あとは、こんなことして遊んでた。
d0002887_2093612.jpg
「妖怪 口説き地蔵」

[PR]
by busk01 | 2008-10-05 20:13

ケータイ小説www

d0002887_23552371.jpg

オレ

クロガネーゼ

歳?

30

まぁ今年で31

(中略)

なんか

オセアニアいたんだけど

飽きた

みたいな

んで今のインカ

まぁ

ティカに

出会ってさ

目が覚めた

みたいな

オセアニアより

クエいいし

金になるし

なにより

酒場娘

相性いいし

オマエ

トモダチ

パイプマワス

オレ

シアワセ

かゆ

うま

みたいな


えー・・・、
第3回ケータイ小説大賞受賞作に触発されて書きました。
あまり多くは語りません。
評価というものは受け手の方がすべて担うと考えますので。
(受賞作やケータイ小説大賞についてはこちらから)
文体について、特許を取ったりされた場合は
記事を消しますwww
[PR]
by busk01 | 2008-10-01 00:06